自分に合った美容機器(beauty)を見つけよう!
  • 掲載記事数 97 記事
  • 掲載美容機器数

実際に使ってみた!マイトレックス『EMS HEAT NECK』とは?

更新日:2021年08月25日
マイトレックスってどんなメーカー?
EMS HEAT NECKってどんな機器なの?
EMS HEAT NECKのメリットとデメリットを知りたい!

テレビや雑誌など多数のメディアで紹介されるほど話題の「マイトレックス EMS HEAT NECK」

一体どのような製品なのでしょうか?

こちらでは、マイトレックスのEMS HEAT NECKを実際に使ってみてわかった使用感や

メリット・デメリットなどをご紹介致します!!

マイトレックス(MYTREX)とは?

参考:マイトレックス公式サイト

マイトレックスとは、「人の健康寿命を伸ばしたい」という想いをモットーに

気軽に生活に組み込めるヘルスケア製品や美顔器などを開発している、

福岡県発の企業「株式会社創通メディカル」のブランド。

2017年に創立されたということで、まだ若い会社なのにたくさんのアイテムを発売しています。

中でも、最初に開発されたホットアイマスク「MYTREX eye」は、デスクワーカーの多い昨今

使いやすく目もとの疲れに対して効果的であると人気を博しており、

ファンも多くこれからの発展も楽しみなメーカーです!

 

 

EMS HEAT NECKとは?

デスクワークって本当に首が凝るんですよね。

このEMS HEAT NECKは首のうしろに付けるタイプのマッサージ機器で、

独自のEMSテクノロジーと温熱機能により、首まわりを中心に温かくじわ〜っとほぐしてくれます。

このHEAT NECK、すごいのが「特殊波形“NNRパルス(商標取得済)」という機能を搭載しており

肩や背中までEMSが届くんです!

コードレスなのでデスクワークだけではなく、家事や子育て、スマホなどで

凝り固まった疲れた身体にピッタリな製品ですよ♪

 

 

EMS HEAT NECKの機能とは?

ここからは、EMS HEAT NECKの機能をご紹介します♪

 

  • 独自のEMSテクノロジー
  • 3段階の温熱モード
  • ズレにくくフィットする設計、素材

 

 

独自のEMSテクノロジー

首回りに特化した特殊波形「NNRパルス」は商標取得済!

また、強さが16段階、6つのモードも選べるので、使う人や体調、シーンに合わせたケアが

好きなように細かく設定出来ます。

日によっても凝り具合は違いますので、これは嬉しい機能ですね♪

参考:マイトレックス公式サイト

機器本体は首に付けるだけなのですが、実際に使ってみると肩にまで振動が来ます♪

公式サイトの説明にはこの「NNRパルス」は肩や背中にまで届くとありますが、

私は一番弱くして使用しているので、背中にはさほど感じませんでした。

振動を痛いと感じることはありませんが、EMS特有の

筋肉が引きつるような感じが苦手な人には向いていないかも?

 

 

3段階の温熱モード

個人的にはこの「温熱モード」が気持ち良くて一番嬉しい機能!

ボタンを押すとすぐに温まり、じんわりと首まわりを優しく包み込んでくれます。

熱さは3段階から選べるので、お好みで設定することが可能◎

結構熱くなるので私は1番弱めて使用しています。

使用感としては、適温のホットタオルを首のうしろにあてている柔らかい温かさ♪

私は首凝りが酷いと腕がしびれてくるので、整形外科のリハビリにも通っていますが

ホットパック治療という保温材を使用したリハビリにそっくりです!

このケアが自宅で出来るという点は、首凝り族からすると本当に有難い!!

 

 

ズレにくくフィットする設計、素材

これ、最初はズレ落ちて来たり重さで逆に凝ったりするのかなぁ〜なんて思っていましたが

つけ心地は全く問題ないように思いました◎

それもそのはず、頸椎の曲線に合わせ計算された「段階厚み設計」で、

先端に向けて重心が来るので首にフィット&ズレにくくなっているんです!

 

ちなみに重さは160g。公式サイトには「本よりも軽い」とありますが…。

パックごはんより軽く、小さいジュースの缶くらいの重さといったところ?笑

↑160g入りのオレンジジュース缶と比較

なのでズシっと来る感じではなく、快適に装着し続けることが出来ますよ♪

 

 

EMS HEAT NECKのメリット

自宅で首凝りのハンズフリーケアが出来る

前述した通り、私は長年のデスクワークにより酷い首凝りと日々戦っており

リハビリのため整形外科にまで通っていますが、

最近は新型コロナウィルスが怖くて外に出たくないんですよね。

そんな中、このHEAT NECKがあれば自宅で好きな時に、

しかも手ぶらでケアが出来るので本当に重宝しています◎

主に仕事中に使用していますが、夜のリラックスタイムにもピッタリ!

スレ落ちにくいので家事などをしながらでも使えますが、

やはりゆったりモードの時に使った方が気分もリフレッシュ出来ますよ♪

 

 

家族で使用出来る

説明書に「使用してはいけない人」もたくさん書いてあるのですが

例えば夫婦で使ったり、親と一緒に使ったり、家族で使用することが出来ます。

 

↑説明書の警告文はきちんと読んでくださいね!

操作方法が少し難しいかもしれませんが、夫婦で在宅ワークをしていたり

「凝り」に悩んでいるご家庭には一家に一台あるとかなり重宝すると思いますよ!

 

 

マッサージ機よりも手軽で安い

EMS HEAT NECKは、マッサージ機は欲しいけれど高いし場所取るし…という時にもピッタリ。

首メインなので大きさは本当に小さいですし、手軽に持ち運ぶことも出来ます◎

お値段も一万円ほどと、マッサージ機にしては高くないので手も出しやすい!

また、職場や様々なシーンでも使えるのでコスパはかなり良いと思います。

 

 

EMS HEAT NECKのデメリット

首まわりを湿らせなければならない

EMSは水分に反応するため、首まわりを十分に湿らせないといけません。

水かぬるま湯で良いのですが、これが地味に面倒なんですよね〜。

ジェルなどを用意する手間はないのですが、冬はちょっとキツいです!

ただ温熱モードのみを使用するなら湿らせる必要は無いので、面倒な時は温熱モードだけでも◎

 

 

操作が見えない

本体の先っぽにボタンが付いているので、慣れるまでは付けたままの操作がちょっと難しいです。

強さの段階も多いので、きちんと説明書を読まないと手間取ります。

ただ音声モードにするとガイダンスをしてくれるので、それを聞きながらいじると良いでしょう◎

初めて使う時はこの音声モードになっていたので、いきなり話始めて驚きました。笑

 

 

EMS HEAT NECKはこんな人にオススメ!

  • 肩などよりも首の凝りに悩んでいる人
  • 冷え性の人
  • 仕事をしながらケアしたい人
  • 比較的安いマッサージ機が欲しい人

 

首凝りに悩んでいる人にはもちろんのこと、首を温めてくれるので冷え性にも良い効果が期待出来ます◎

特に寒い冬のデスクワークにはピッタリでしょう!

また、凝りのケアはしたいけれど大げさなものは欲しくない…という人にもオススメ♪

そこまで高くないのでプレゼントにもちょうど良いと思います。

 

 

まとめ

手軽に凝りのケアが出来るマイトレックスの「EMS HEAT NECK」

特に首の凝りに悩んでいるデスクワーカーには手軽に試せるのでオススメです!

メリット・デメリットを参考にぜひ検討してみてください♪

ご覧頂きありがとうございました。

この記事の執筆者
LuRo-ys
LuRo-ys

フリーでグラフィックデザイン・イラスト・ライティングなどを請け負っている、アラフォーで二児の母。 ファッション・美容・スポーツなどを趣味とし、プチプラコスメとお酒をこよなく愛す。 座右の銘は「酒は呑んでも呑まれるな」

 カテゴリ関連記事
自分に合った音楽アプリを見つけよう!