自分に合った美容機器(beauty)を見つけよう!
  • 掲載記事数 97 記事
  • 掲載美容機器数

ヤーマンの注目美容機器!メディリフトとは?

更新日:2021年07月16日
シワ・たるみ(顔)
ヤーマンのメディリフト、見た目がすごいけどどんなものなの?
機器が大きくて大変そうだけど、子育て中の私にも出来るかな?
アラフォーのたるみにも効果的だったら嬉しい!

参考画像:ヤーマンメディリフト公式サイト

仕事・家事・育児と、とにかく多忙なアラフォー世代のパパ&ママ!

忙しくても、綺麗でいたいのが本音…。きちんとお肌のケアはして行きたいですよね。

 

ここでは、そんな忙しいあなたにオススメの「ヤーマン メディリフト」について、

メリット・デメリットを含めご紹介して行きます!

 

ヤーマン メディリフトとは?

ヤーマンとは、1978年に設立された美容・健康機器の老舗メーカーの事で、

美容機器業界で超有名な安全安心の日本企業です!

 

そんな老舗メーカー・ヤーマンが「美は鍛えられる」と謳って発売したのが、こちらのメディリフト。

見た目がゴツくてロボットみたいですよね!笑

 

この機器、なんと1回10分顔に装着するだけで、たるみが出て来やすい顔の下半分の筋肉に

効果的にアプローチする事が出来る、というスグレモノなのです!

 

歳を重ねると、ほうれい線や二重アゴなどが気になって来ますよね…。

こちらはその顔の下半分を集中してケア出来るので、特にたるみに悩んでいる方にオススメです♪

 

ヤーマン メディリフトの機能について

メディリフトの機能は、大きく分けて3つ。

  • 独自に開発されたEMSと、効果的な電極の配置
  • お悩み別、3つの選べるモード機能搭載
  • 装着マスクには柔らかいメディカルシリコーンを採用

 

独自に開発されたEMSと、効果的な電極の配置

参考画像:ヤーマンメディリフト公式サイト

大小頬骨筋へアプローチする「トレーニングEMS」と、咬筋へアプローチする「リリースEMS」という

二種類のEMSが、電極を伝わってお肌に働きかけます。

しかもこの機能は、自動で顔の部位に適した波動を検知し、効率的にケアをしてくれるという画期的なもの!

まんべんなくお肌を整えてくれます◎

 

お悩み別、3つの選べるモード機能搭載

その日の体調や気分によって、3つのモードが選べます。

  • 顔の下半分を鍛えながらほぐし、全体的にケアしたい人…大小頬骨筋と咬筋を交互に刺激してくれるオートモード
  • 表情筋をしっかりと鍛えてリフトアップしたい人…大小頬骨筋を集中的に刺激するアップモード
  • 噛み締めや咀嚼などで硬くなり、疲れた頰をケアしたい人…咬筋を心地よくケアしてくれるストレッチモード

↑こちらのコントローラーで操作します。

モードは他の美容機器と比べるとちょっと少ないようにも思えますが、

「お肌を鍛える」メインの機器なので、これだけでも十分でしょう◎

 

装着マスクには柔らかいメディカルシリコーンを採用

マスクには、色々な顔の形やお肌にフィットするメディカルシリコーンを採用しているので

つけ心地がよく、顔の下半分全体に効果が行き渡りやすくなっています。

また、洗いやすく拭きやすいので、お手入れも簡単◎ これは忙しい身にもかなり助かりますね!

 

ヤーマン メディリフトのメリット

私が実際に使ってみて思った、メリットです!

 

ハンズフリーで色々な事が出来る

ぼーっとケアしたいのはやまやまなのですが、家にいるとやらねばならない事がたくさんありますよね。

メディリフトは装着してしまえばこちらがやる事は無いので、ちょっとパソコンを使ったり

掃除や洗濯物を畳む…など色々な事が出来ちゃいます!

自宅エステをしながら家事なども済ませられ、見た目にも生活にも充実感が得られますよ♪

 

専用美容液でなくてもケアが出来る

ヤーマンオススメの「メディリフトゲル」も販売されていて、メディリフトと併せて使うと

効率良くケアが出来るのですが、お手持ちのジェルや化粧水でも問題無く使用出来ます。

たまにある、専用美容液の定期縛りが無いのは嬉しいポイント♪

エステのように毎回高額なお金が出て行く事も無く、家計に優しく綺麗になれて一石二鳥ですね◎

 

ちなみに、私はドラッグストアで購入したプチプラのジェルで使用していますが

メディリフトゲルはかなり成分などが良さそうなので、

安いものと交互に使うなど節約して使ってみるのもアリかな、とも思います!

 

効果を感じやすい

むくみが取れるせいか、使用してすぐに小顔になったように見えます!

もちろん持続させるには地道なケアが必要ですが、これには感動しました。

効果がわかりやすいと、面倒な時でも頑張って続けて行きたくなりますよね◎

ちなみに私の旦那さん(顔が大きいのが悩み 笑)も使って感動していて、

美容機器などに不慣れな男性にも良いんだなぁと思いました。

 

ヤーマン メディリフトのデメリット

使い方がちょっと難しい

初めてマスクを装着する時、かなりてこずりました。

お肌が濡れた状態なのでズレ落ちやすく、すっごく難しかったです…!

でも、装着の仕方は説明書や公式サイトの動画で詳しく紹介されているので、

その後簡単にコツを掴む事が出来ましたよ◎

海外のメーカーだと説明書が英語だったりして不便なものがあるので、

この点に関しても日本メーカーだと安心ですね。

 

左右でEMSの感じ方が違う

私の場合、両方同じレベルにすると右側はまぶたが閉じるほど動き、

左側はほとんど感じない…という使用感でした。

ほっぺたが左右非対称になってしまう!?なんて思いましたが、

左右でレベルは変えられるため、自分が心地よいと思うところで調整すると

無理なく続けられるでしょう◎

 

ヤーマン メディリフトはどんな人にオススメ?

参考画像:ヤーマンメディリフト公式サイト

実際に使用してみて思った、オススメ出来るのはこんな人!

 

・とにかくたるみが気になる人

加齢とともに現れる二重アゴ、ほうれい線、むくみなどに集中してケア出来るので

とにかくたるみをどうにかしたい!人にオススメです。

マスクは顔の下半分だけなのですが、目の下あたりまではEMSの振動が来るので

目の下のたるみ、影クマなども印象が変わって来ましたよ◎

 

・ながらケアをしたい人

私は割とせっかちでいつも動いているので、同じように「〜しながらケア」をしたい人に

ハンズフリーでケア出来るこのメディリフトは超オススメ!

具体的には、テレワークをしている人・育児をしている人・家でも常に動いていたい人や、

自分で手を動かして使うものが面倒で続かなかったズボラさんにもピッタリだと思います。

 

・美容意識が高い人

周りのママ友を見ていても、美容に時間を割きたい人とそれが面倒な人、

とてもハッキリと分かれています。

美容ケアって、続けて行かないと意味がないですよね?

でも多分、キツい言い方かもしれませんが美容意識が低い人は

どんな良い美容機器を使っても続かないと思うので、

やっぱり「綺麗でいたい」想いが強い人にオススメしたいです!

そういう人にとっては、このメディリフトは他の機器に比べえると

お手入れや使用方法が手軽なのでピッタリですよ♪

 

まとめ

一見すると使いづらそうなメディリフトですが、実はハンズフリー・お手入れ簡単で

自宅エステとしてはかなり優秀な美容機器です!

日々忙しいワーママやパパなど、夫婦で使って二人で綺麗になれたら楽しいですよ♪

ご覧頂きありがとうございました。

この記事の執筆者
LuRo-ys
LuRo-ys

フリーでグラフィックデザイン・イラスト・ライティングなどを請け負っている、アラフォーで二児の母。 ファッション・美容・スポーツなどを趣味とし、プチプラコスメとお酒をこよなく愛す。 座右の銘は「酒は呑んでも呑まれるな」

 カテゴリ関連記事
自分に合った音楽アプリを見つけよう!