自分に合った美容機器(beauty)を見つけよう!
  • 掲載記事数 97 記事
  • 掲載美容機器数

なんで毛穴は目立ってしまうの?毛穴にまつわる5つのお話

更新日:2020年12月13日
美肌・毛穴(顔)

肌悩みの代表といえば【毛穴】ですよね。あなたも毛穴のお悩み抱えてませんか?

メイクをしても、メイクを落としても目立つ毛穴。毛穴のたるみや黒ずみ、角栓を間違った方法でケアすると
毛穴周辺の角質が傷ついてしまったり、余計に毛穴が開いてしまったり意外と難しい毛穴のお手入れ。
もし毛穴レスのお肌を手に入れられたら、肌トラブルの改善だけではなく、化粧ノリや見た目の印象・清潔感も大きく変わり自分の自信に繋がります。

そこで今回は、毛穴の黒ずみや開きによって目立ってしまう原因やお手入れの仕方について解説したいと思います。

そもそも毛穴って何のためにあるの?毛穴のメカニズムについて

あなたは何のために毛穴があるかご存じですか?
そもそも毛穴がなければ、いろんな悩みが一気に解消されて悩みも減ってスキンケアも楽になってお財布にも優しく、いいことだらけですよね。
しかし、毛穴は皮膚を守るために発達したものといわれており、肌のためには必要不可欠なものなのです。
毛穴は毛包(もうほう)と呼ばれる皮膚付属器官の一部で、皮膚が落ち込んでできた“くぼみ”です。このくぼみから毛を生やすため、一般的に毛穴と呼ばれています。

皮膚の一番の役割は、外から細菌やウイルスなどの異物が体の中に入るのを防ぐバリア機能です。
しかし、顔の皮膚は他の部位と違って、一年中、季節を問わず、日常生活をおくるうえで肌を露出しており、常に大気にさらされているため、
どんどん水分が蒸発していき、乾燥してしまいます。
そこで、毛を生やすことによって花粉やホコリ、紫外線といった外部からの刺激をさえぎり、水分の蒸発を防ぐために毛穴が重要な役割を果たしています。
水分の蒸発を防ぐために大きな役割を果たしているのは、皮膚の一番外側にある角層になります。しかし、この角層には蒸発していく水分量を調整する機能がありません。
そこで、重要な役割を果たしているのが毛穴です。毛穴は毛をつくる毛根と皮脂を分泌する皮脂腺、そして汗を分泌する汗腺から構成をされており、
毛穴から分泌させた皮脂と汗を混ぜ合わせて皮脂膜をつくり、必要以上に角質の水分が蒸発しないように肌の潤いを保つ効果があるんです。

余談になりますがちょっとおまけのお話。汗腺には2種類あり、それぞれの役割は以下となります。
■エクリン腺
汗腺のほとんどはエクリン腺で、皮膚全体に毛穴とは別で存在しています。汗を出すことにより体温調節を行ったり、角質表面で皮脂と混ざり合って皮脂膜をつくったりするのが役割です。
サラサラした汗が特徴で、エクリン腺からの汗は約99 %が水となります。
■アポクリン腺
毛穴の中に開口部があるアポクリン腺は、体のごく一部に存在する汗腺で、緊張した時に汗を分泌します。
水のほかにタンパク質や脂質、脂肪酸など、独特のニオイのもとになりやすい成分を多く含んでいます。

先ほど書いたように、顔は体の中で最も露出されている箇所で外からの刺激を受けている場所になるため、ほかの部位の皮膚に比べて毛穴の働きが発達したと考えられています。


(イラスト引用先・参考サイト:https://www.chiemax.com/pores/structure/52 3種類もある毛穴のタイプ!毛穴の構造と肌パーツごとの違いは?)

なんで毛穴は汚れたり開いたりしちゃうの?

1.毛穴の汚れや黒ずみの原因    
毛穴は、過剰な皮脂分泌に汚れが付着すると黒ずんで見えます。また、お手入れ不足などにより肌表面の角層が乱れ    
毛穴がふさがれがちになると、皮脂やうぶ毛が混ざり合って毛穴に栓がされたような状態(角栓)になります。この角栓ができると毛穴が黒く見えるようになります。    
角栓は毛穴内部の角層のターンオーバーが乱れることで、不要な角層が通常より速く剥離してしまい毛穴からうまく排出されず、そこにベタベタした皮脂が付着することで    
毛穴を塞ぐ栓になります。角栓は最初は小さな塊ですが、このプロセスが繰り返されていく中でどんどん大きく成長していきます。    
そして、たとえ取り除いたとしても角層のターンオーバーが乱れたままなので、すぐに角栓ができてしまうのです。    
角栓に含まれる皮脂が空気に触れて酸化することで黒く変色し、毛穴の黒ずみになってしまうのです。    
皮脂と聞くと脂性肌の人だけと思いがちですが、肌の乾燥によっても水分の蒸発を防ごうとして、毛穴が皮脂を過剰に分泌します。その皮脂が酸化することで黒ずみの原因となります。    
また、肌が乾燥するとターンオーバーが乱れ、古い角質が肌の表面に残りやすくなります。それが原因で角栓ができてしまうと、毛穴のブツブツが目立ったお肌になってしまうのです。    

2.毛穴の開きの原因    
毛穴が開く原因は、肌の乾燥や過剰な皮脂分泌、紫外線、食生活、加齢、ストレスなどさまざまです。    
その中でも、毛穴開きの多くの原因は皮脂の過剰分泌にあります。    
過剰な皮脂の分泌によって、毛穴が押し広げられてしまいます。皮脂が過剰に出てしまう原因は、乾燥や気温の上昇のほか、糖分や脂肪分の多い食べ物、アルコールなどの過剰摂取によっても過剰になります。    
ここで疑問に思うのは、乾燥でも毛穴が開くということ。これは肌が乾燥することで皮膚が縮んでしまい、毛穴が引っ張られれることで毛穴が開き    
さらに、乾燥が続くことでお肌を乾燥から守るためにコーティングしようと皮脂をたくさん分泌させますので、さらに毛穴が開きます。    
また、肌のたるみも毛穴の開きの原因となります。    
本来、毛穴は丸い形をしていますが加齢などにより肌がたるんでしまうと、ほおの毛穴がタテに伸びてしずくのような形になり目立つようになります。    
肌のたるみの原因は、年齢を重ねるとともにコラーゲンが減少したり、紫外線の影響で弾力が失われて肌がたるむようになります。    
そして、表情筋が痩せてしまうことで皮下脂肪が支えられずにたるみに繋がります。    
もしあなたが30歳を超えていて、毛穴の開きが気になっているのであれば、それは加齢による毛穴開きの可能性があります。    
是非、ハリや弾力をキープするエイジングケアを積極的に取り入れて、毛穴の開きにストップをかけましょう。    

毛穴トラブルが引き起こす二次被害⁉

1.お肌のかゆみや赤み
毛穴開きが引き起こすお肌トラブルの一つにかゆみや赤みがあります。特に鼻周りや額、顎などのTゾーンはお肌のかゆみや赤みがで出やすい場所といえます。
一見、毛穴の開きとかゆみは無関係のように感じますが、これは皮脂が過剰に分泌されることが原因で引き起こされるもの。
皮脂が過剰に分泌されると、皮脂が空気に触れたり、紫外線などの影響で酸化したり、メイク汚れや空気中の汚染物質・花粉などと混ざり合い、それが刺激物となりお肌にかゆみや赤みが生じます。
肌にかゆみや赤みがあるときの皮膚は余計に毛穴の開きが目立つため、かゆみや赤みを引き起こさないためにも毛穴の開きをケアするようにしましょう。

2.ニキビ・吹き出物
毛穴に皮脂が詰まって角栓によって毛穴の出口がふさがれてしまうと、毛穴の中で細菌が増殖して炎症を引き起こしてしまいます。
その結果、ニキビや吹き出物になってしまうのです。
このニキビを引き起こす細菌のアクネ菌は、誰の肌にも生息している常在菌とよばれる菌になります。
このアクネ菌は、毛穴をすみかにしていることが多く、皮脂などの老廃物を餌にして増殖します。そのため、毛穴が老廃物や皮脂で詰まってしまうと
アクネ菌が増殖して、ニキビや赤い吹き出物を引き起こすことになります。

3.老け顔になる
毛穴が詰まっているザラザラしたごわついた固いお肌は化粧水や美容液が浸透しにくくなっています。
肌がザラザラごわつく原因は、肌の表面に溜まって厚くなった角質や毛穴に詰まった角栓などが原因です。
さらに、角質が厚くなる原因はターンオーバーの乱れにあります。肌が生まれ変わるサイクルをターンオーバーといいますが、
これが乱れることで、角質が厚くなってしまい、毛穴の入り口をふさいで皮脂がスムーズに出ていくのを妨げるため角栓になります。
普段、どれだけ高い化粧水や美容液を使っていても、ターンオーバーの乱れにより角質が厚くなってザラザラした固いお肌では
肌に効果的に水分や美容成分が浸透せず、シミ・シワ、くすみなどのトラブルになり、老け顔に繋がります。
また、たるんで開いた毛穴も老けた顔の印象になってしまうため、ターンオーバーを正常に保ちスキンケアが浸透する肌に保つことが大切です。

毛穴の悩みを解消!お家でできる毛穴ケアの方法

1.蒸しタオルで簡単ケア    
蒸しタオルは毛穴を開かせるだけではなく、血行を促進させる効果や肌を柔らかくする効果があります。    
蒸しタオルの熱や蒸気によって、毛穴を開かせ肌を柔らかくすることで毛穴の皮脂や角栓、汚れを無理なく浮き上がらせてケアすることができます。    
また、血行が促進されることで、顔全体の働きが活発になりターンオーバーを促進させる効果も期待できます。    
蒸しタオルであれば、準備の手軽さやコストの面でも負担なく、さらに肌への負担も少ないお手入れ方法といえます。    
なお、蒸しタオルでケアをした後は肌の水分が蒸発しやすい状態になっているため、しっかり保湿するようにしましょう。    
ちなみに、Twitterでは蒸しタオルを3回顔に置いて(冷めたら温かいのを乗せるを3回繰り返し)毛穴を開かせ、たっぷりの乳液でマッサージした後に洗顔をするという、蒸しタオルと乳液での洗顔がとても話題になってます!    

2.美容家電でお手軽に本格エステ並みケア    
毛穴の奥の汚れを取ろうと思うと、洗顔や蒸しタオル・オイルマッサージなど自分でできるケアにも限界が・・・    
そんな時に是非試していただきたいのが、美容家電!最近の美顔器は機能もエステ並みでとてもお手軽に本格ケアができます。    
美顔器の多くは、クレンジング、導入、EMSやRF、温冷機能が搭載されており、超音波やスチームなど種類も豊富です。    
美容家電を使用することで、厚くなってしまった角質や角栓、黒ずみを解消することが期待できます。また、毛穴の詰まりが解消されることで    
普段使用している化粧水や美容液の浸透も格段とよくなります。多くの美顔器には化粧水や美容液の成分を角質層へより浸透するように促すイオン導入機能が搭載されております。    
美容機器の効果をフル活用することで、毛穴だけではなく肌のキメやたるみケアもできて一石二鳥です!    
効果的に毛穴ケアができて、毛穴だけではなくシミ・シワ、フェイスラインのケアもできる美容家電は1台あるととても心強いです。    

3.たるみ毛穴に効果的!表情筋トレーニング    
たるみ毛穴に大きくかかわっているのが表情筋。    
表情筋とは、喜怒哀楽などの顔の表情を作り出すための筋肉のことです。この筋肉は年齢とともに衰えていきますが、表情が乏しい場合も衰えていきます。    
つまり、表情豊かに顔を動かすことで表情筋が鍛えられ、たるみ毛穴にも効果があるというわけなんです。    
その為、たるみ毛穴の予防として日頃から表情筋を鍛える為に自宅でトレーニングをすることもおすすめです。    
ぎゅ~っと力を入れて顔のパーツを真ん中に集めた後にパァっと開く顔の体操や、頬を膨らませる、上を見ながら舌を思いっきり下に引っ張るなど    
顔の様々な筋肉を動かしトレーニングをすることで、たるんだ毛穴はもちろん、表情豊かになり素敵な表情の自分に出会えますよ。    

毛穴を綺麗に保つと得する3つのこと

1.化粧ノリがよくなる    
毛穴角層内部のターンオーバーが乱れることで角栓ができます。角栓が溜まってしまうと肌はザラザラとした触り心地になり、毛穴も黒ずみ目立つようになります。    
ターンオーバーが乱れると、角質層が厚くなり肌がごわごわしたり、逆に強いクレンジング・洗顔料などで早く角質を剥がしてしまうと乾燥を促進させてしまうことになり、    
キメが乱れ、水分不足なカサカサお肌の状態になり化粧ノリも悪くなります。    
毛穴を綺麗に保つとターンオーバーも整い、ごわついた肌が解消され、化粧水や美容液の浸透もよくなりますので翌朝の化粧のノリが良くなります。    
毛穴が詰まった状態でメイクをすると、毛穴の開きや黒ずみがあるせいで毛穴を隠そうとファンデーションを厚塗りしている可能性があります。    
毛穴が詰まっている状況でメイクをすると、皮脂が分泌されやすいTゾーンや小鼻からは余計に化粧落ちしやすくなり、ファンデーションと皮脂が混ざって酸化し    
黒ずみにつながることもあります。    
そのため、毛穴を綺麗に保つことで、化粧水や美容液の美容成分が浸透しやすくなり保湿をしっかりすることができるため、過剰な皮脂分泌を抑えることができて化粧ノリが良くなります。   
肌のごわつきやざわつきも改善されますので、化粧の仕上がりが変わりますよ。  

2.肌に透明感が生まれる    
なんだかお肌のトーンが暗いなと感じることはありませんか?お肌のトーンが下がってしまうと疲れて見えたり、実年齢よりも老けて見えたりするだけではなく    
シミやシワの原因になることがあります。    
肌のトーンが下がってしまう原因として、乾燥や血行不良のほか毛穴が詰まって角栓ができることで、毛穴の黒ずみや古い角質が溜まってしまい肌全体のトーンを下げてしまいます。    
毛穴に角栓が詰まったまま放置しておくと、角栓は酸化して黒ずんできます。そしてこの黒ずんだ角栓は毛穴の細胞を傷つけてしまいメラニン色素ができてしまうのです。    
酸化した皮脂はお肌の老化も早めてしまう可能性があり、シミやくすみといった肌のトーンを下げてしまう可能性があります。    
つまり、毛穴を綺麗にし角栓が溜まらないようにし、ターンオーバーを正常に保つことで明るい透明感のあるお肌に繋がります。    

3.肌トラブルの起きない肌になれる    
いうまでもないですが、ニキビや吹き出物は毛穴詰まりが原因です。また、古い角質が溜まった肌はターンオーバーも乱れ乾燥や赤みの原因になることもあります。    
このように、毛穴が詰まったり開いたりしてしまうことで引き起こされる肌トラブルは多くありますが、毛穴を綺麗に清潔に保つことで、肌トラブルを減らして美肌に導くことができます。    
毛穴に角栓が詰まらないように、日々のスキンケアで毛穴を綺麗に洗浄することで肌のバリア機能を高めて外部からの刺激やストレスにも強いお肌に導けます。    
肌のバリア機能が整えば、皮膚の中の水分が必要以上に外に出て行くことも防げますので、皮脂分泌も正常になり毛穴の悩みも大きく解消されますよ。    

まとめ

いかがでしたか?

毛穴の悩みは尽きないですが、汚い毛穴を放っておくと肌トラブルに繋がってしまいます。
毛穴はきちんとケアすることで綺麗になり美肌を手に入れることができますので、
一日で効果を感じなくても、毎日コツコツお手入れすることで必ず毛穴は反応してくれますので諦めずにケアをしていきましょう。
是非、あなたも今日から醜い毛穴とサヨナラして美肌を手に入れてくださいね!

この記事の執筆者
なべ
なべ

休日には映画を見て、時間がある時はドラマを見て、ひとりでいる時は音楽を聴いている趣味「エンタメ」な人間です! また、動画配信アプリは11個、音楽配信アプリは12個登録して使い比べている「エンタメアプリオタク」でもあります。

 カテゴリ関連記事
自分に合った音楽アプリを見つけよう!